第4CPコアタイムとは?

アメリカ横断ウルトラクイズと昔の高校生クイズが好きな管理人が気ままに書き綴るブログです。
Answer×Answer Live!は糸目君、QMAはラスク使い。
好きなクイズ番組はQさま!
ブログではあまり音楽の話題を取り上げませんが、
PAX JAPONICA GROOVEさんとNegiccoのファン。Cargoさん、Kentaro Takizawaさん、Ryoheiさんの曲もよく聴きます。
2014年11月にOCN(ブログ人)から移転しました。

点取り占いブログパーツ
バックナンバー

Archive for the ‘日記’ Category

2018年も終わり

久しぶりのブログです。WordPressがバージョンアップし、投稿時のレイアウトが変更されていて戸惑いながらこれを書いています。

さて、2018年も残すところあと3日。ブログの更新をすっかりほったらかし、気が付けば今年初の更新となってしまいました。

クイズ界の出来事といえば、フジテレビの「クイズ 99人の壁」がレギュラー化されたことがトップニュースでしょうか。100人分の問題を予備含めて700問くらい作問されるそうでスタッフさんは大変ですね。同じ挑戦者が次の回にも出場しているのを見かけますが、問題の作成数を少しでも抑えるための工夫なのかなと思ったり。(せっかく作った問題をお蔵入りするよりは日の目を見させたほうがいいはず。)
あとはレギュラー化で登場したQAR(クイズアシスタントレフリー)の仕組みが新しいですね。普通のクイズ番組なら出題側のミスは編集でカットされるのでしょうけど、『99人の壁』は隠さず放送しているのがいいですね。チャレンジャーの物言いが通ったら逆に盛り上がりますし。

ウルトラクイズ的には、ファミ劇のウルトラ再放送、前回の再放送はいつでしたっけ?な感じで長いこと放送されてない気がします。
権利関係の放送できないハードルがあるのか、日テレが放映料の値上げでもしてしまったのか(←ほぼ妄想)。前回の第8回・第16回再放送が盛り上がりに欠けたから…という理由だったら悲しい所です。(TT)

あとウルトラクイズファンの動きでいえば、有志によるウルトラクイズ復活委員会が動き出したこと、7年ぶりにウルトラクイズハットちゃんのクイズ大会(第9回)が行われたことが挙げられます。

ウルトラクイズ復活委員会の方は、萩原津年武さんに加藤就一さんをはじめウルトラクイズのコアなスタッフが揃っていたのが驚きでした。これだけのメンバーが関わるなら本物に近いものができるのでは!?という期待もありますが、日テレが関わっていない点や製作費(スポンサー)の面など、ウルトラクイズ(大会)という形になるのか少々心配な所もあります。僕としては、アメリカ横断しなくても東京ドームまたは小さな会場でもいいので形になって欲しいなと思います。

ウルトラクイズハットちゃん(第9回)は参加してないので詳細は分かりませんが、クロマキー撮影ということで、ウルトラクイズの雰囲気は出るはず。将来Youtubeにアップされるであろう動画が楽しみです(でもアップされるのは何年後とかになるのかな?^^;)

 こっからは個人的な出来事について。今年は洪水被害に台風、地震と災害がひどかったですね。
我が家は台風による暴風で水タンクの水道管が外れ、一時断水状態に。トイレの水が流れず、断水なのか?と思って外を見に行ったら、水タンクからドボドボ水が流れていましたと。ちょうど台風の目の中に入って風が弱まっている間に、テープでぐるぐる巻きでタンクと水道管を接着させ事なきを得ました。
家の保険金は降りましたが、それでも数万円の自己負担ありだったので痛い出費です。(><)

あとは1月のPAX JAPONICA GROOVEさんのワンマンライブ観戦が一番の良い思い出です。が、長くなりそうですので別記事で書きたいと思います。

そして資格試験では4月のデータベーススペシャリスト(午後Ⅰで不合格)、10月のネットワークスペシャリスト(午後Ⅰで不合格)という2つの壁に阻まれました。来年は春にはMCP70-740(Windows Server 2016)と秋のネスペを受験予定です。めざせ午後Ⅰ突破。
もう1つ、12月のNAHAマラソンに学生時代以来の出場。30数キロ地点でのタイムアップ(運営の車に抜かれた)は不本意ですが、来年は第2関門(34km)の到達を最低目標にしたいと思います。

そんな感じですっかり更新が無くなったブログですが、ドメインの更新料を払いましたので来年も存続します(笑)。
来年こそウルトラクイズに関するうれしい出来事がありますように。


8/10・24時は ねおかず・いけがわ・コアタイムの今夜は眠らない5時間スペシャル!!

あのニコ生企画が帰ってくる・・・。

ねおかず・いけがわ・コアタイムの今夜は眠らないスペシャル

 

 

 

 

 

 

 

Yaneurabeya Presents
ねおかず・いけがわ・コアタイムの
今夜は眠らない5時間ぶっ続けスペシャル!

8月10日(木)24時からニコニコ生放送 Yaneurabeyaコミュニティにて
5時間の生放送を行う予定です。
(年なので昨年より1時間短くなっております。^^;)
※ニコ生の詳細なURLは、放送当日のねおかず氏のツイッター(@neokaz46)で告知されます。

本日のニコ生で話した内容をまとめると。

★企画その1
いけがわさんPresents(?)の「クイズ ウルトネア」。
好評を博して第3弾。今回はいけがわさんが作成したアメリカ横断ウルトラクイズのマニアック問題を、Yaneurabeya管理人ねおかずさんが回答します。
マニアックな知識を誇るいけがわさんが勝つか、それともウルトラ美術セットの知識では最高峰のねおかずさんが勝つか!?

★企画その2
ジャングルクッキング風カレー企画。
美味しいカレーを作れるのか!?

★企画その3(多分カレー作りながら)
コアタイム○○全力投球!!
まさかの私コアタイムさんのコーナーが30分与えられました。
クイズラ全力投球?(違う)
(最初、「Negicco全力投球」というムチャ振りコーナーになりそうでしたが・・・)

★企画その4(多分カレー作りながら)
ねおかずさんのスターソルジャー実況

★企画その5
いけがわさんのマンガ話
マンガの話なら何時間でも話せそうな、いけがわさんのとあるマンガに関する話題を。(マニアック!)

★企画その6
極秘プロジェクトお披露目
この辺りだとAM3時半~4時頃になるでしょうか。
詳細はまだ明かせませんが、個人的には1番の企画だと思ってます。
(が、こんな遅い時間だと視聴者がいないかもorz もったいない^^;)

翌日8/11は山の日なのでお休みの方も多いかもしれません。
ご覧になられる方はお楽しみに~。

[追記 2017/08/22]
遅れ馳せながらご視聴いただいた方々ありがとうございました。
ねおかずさんのサイトYaneurabeyaに極秘プロジェクト【第14回ウルトラクイズスタジオパートジオラマ制作】を追加しました。
(まだまだねおかずさんの理想は高いようで、今後の進化が楽しみです。)

[追記 2017/08/27]
【第14回ウルトラクイズスタジオパートジオラマ制作】 のページを更新しました。
ねおかずさんと電飾担当のよろへいさんが解説。まだ制作途中のようですが、ボタン1つで次のルートへ進めるようになってます。


第4チェックポイントコアタイムアクセスランキング2016(後)

新年あけましておめでとうございます。
今年も第4チェックポイントコアタイムを宜しくお願い申し上げます。

2017年も2日となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
2017年は第1回アメリカ横断ウルトラクイズ(1977)から40年の年。
何らかのウルトライベントをやってほしいですね。

でわ早速、アクセスランキング2016の後編です。
2016年、第4チェックポイントコアタイムに訪れた中で最も多い検索キーワードは一体何か?
それではランキングをどうぞ。

前回:第4チェックポイントコアタイムアクセスランキング2016(前)

集計期間:2016年1月1日~12月31日18:50頃

■検索キーワードランキング
1位:不明     2866
2位:ウルトラクイズ     506
3位:同窓会     309
4位:アメリカ横断ウルトラクイズ     213
5位:pax     125
6位:高校生クイズ     107
7位:japonica     98
8位:groove     77
9位:再放送     70
10位:PAX     63
11位:第7回     58
12位:JAPONICA     49
13位:GROOVE     43
13位:ファミリー劇場     43
15位:復活     32
16位:マンオブシニア     29
17位:Pax     27
17位:Japonica     27
17位:Groove     27
20位:青木寛泰     26

1位は5年連続で「不明」。おそらく文字化けで、検索キーワードが
アクセス解析で判別できなかったものが「不明」として表れていると思います。
2位「ウルトラクイズ」、4位「アメリカ横断ウルトラクイズ」は昨年と同じ順位。
3位の「同窓会」は、アクセスページランキングで2位だった
ウルトラクイズ合同同窓会の影響が検索フレーズにも表れております。

アクセスページランキングの影響といえば、
5位「pax」7位「japonica」8位「groove」、
17位も「Pax」「Japoinca」「Groove」が揃ってランクイン。
アクセスページランキング1位を取っただけに、やっぱり検索ワードでも強いですねー。(2017年もさらなるご活躍を期待!)

16位は「マンオブシニア」。検索的には「合同同窓会」>「マンオブシニア」なのね。
意外な所といえば20位「青木寛泰」さん。確かこんなQさまが見たいという妄想記事でちょこっと出てきただけなのですがランクイン。
「Pax Japonica Groove」さんもそうですが、ブログ等に取り上げられる機会が少なく、たまたま僕のブログが検索エンジンの上位にきてるのかな?という気がします。
.
ここからは21位から50位!
.
21位:加藤就一     25
22位:クイズ     23
23位:japanica     22
24位:大家族     21
24位:テレビマンユニオン     21
26位:ブログ     20
26位:2016     20
26位:第7回アメリカ横断ウルトラクイズ     20
29位:佐藤初江     17
30位:ウルトラクイズ同窓会     16
30位:高校生クイズ2006     16
32位:pianophonic     15
32位:引退     15
32位:沖縄     15
35位:問題     14
36位:7回     13
36位:Qさま     13
36位:ウルトラハット     13
39位:第7回     12
39位:長戸勇人     12
39位:木内     12
39位:澤岡     12
39位:ひかりTV     12
39位:動画     12
45位:コアタイム     11
45位:合同同窓会     11
45位:ウルトラ     11
45位:感想     11
45位:訃報     11
50位:田川     10
50位:the     10
50位:第7回アメリカ横断ウルトラクイズ     10

21位「加藤就一」さん昨年13位ですが毎年上位に来ます。
26位「第7回アメリカ横断ウルトラクイズ」。
2016年で一番のウルトラクイズの話題といえば第7回再放送でしょう。
29位「佐藤初江」さん。火消しのヤスさんとともに第5回ウルトラ準決勝まで行かれましたが、検索ワードに入る程の根強い人気を感じます。
32位「pianophonic」。PAX JAPONICA GROOVEさんの代表曲。
ミヤネ屋のOP曲といえば分かる方も多いんじゃないでしょうか?
39位「長戸勇人」さんはこの位置。昨年のマンオブシニアのお陰で、長戸さんの奥様からTwitterでフォローいただいた事は良い思い出です。(マンオブ観覧者を中心にフォローされてました。)
45位「コアタイム」毎年ご指名ありがとうございます(お約束)。
50位は第13回ウルトラの「田川」さん。
Twitterに載せてる田川さん自作のおせち料理すごいですねー。
.
以下、ピックアップしたキーワードです。

.
競技クイズ     9、ファミ劇     9、大江     8、ハットちゃん     8、日本テレビ     8
paxjaponicagroove     8、クロスレビュー     7、稲川良夫     7、浦和高校     7
上田由美     7、新庄剛志     7、ラサール     7、水上颯     7、木原     7
松井大輔     7、ウルトラクイズハットちゃん     6、ノックスビル     6
パックスジャポニカグルーブ     6、ケンミンショー     6、ノックアウト     6
マンオブザイヤーシニア     6、開成     6、Million     6、mind     6
東大     6、白井     5、高校生クイズ2008     5、関谷家     5、クイズ塾     5
皆川     5、Essential     5、best     5、Piano     5、Returns     5、下村     5
井上雅子     5、平田由佳     5、三池高校     5
Yaneurabeyaのウルトラクイズクロスレビュー     4、高校生クイズ2011     4
鶯谷高校     4、加藤義人     4、夏休み横断ウルトラクイズ     4
花岡     4、ウルトラクイズ復活     4、第7回ウルトラクイズ     4
高校生クイズ2007     4、高校生クイズ2006ブログ     4
岩瀬     3、ツーソン     3、ウルトラハットペン     3、はっとり     3
クイズ研究会     3、中谷直哉     3、ウルルン     3、knockout     3
ウルトラクイズグッズ販売     3、クイズ道場     3、NEOKAZ     3
ホールドオン     3、敗者     3、第11回アメリカ横断ウルトラクイズ     3
ミュージックポートレイト     3、能勢一幸     3
GROOVE-Half     3、Way     3、There     3、rainstep     2
是枝     2、パソコントラベル君ならどうする     2、奥畑薫     2
土橋正道     2、クイズホールドオン田川     2、石井美帆     2
NHK第15回アメリカ横断ウルトラクイズ     2、船橋高校     2
吉嶺     2、福留     2、高校生クイズ2007静岡県立富士高校     2
クイズハツト     2、高校生クイズ2006中部     2、コアタイム視聴率     2
アタック25     2、園田     2、タイムボカン24     2、吉村京子     2
同窓会12回大江     2、第1回マンオブペーパークイズ     2
緑川家     2、アメリカ横断ウルトラクイズ復活     2、山本耕史     2
第36回高校生クイズ全国大会アメリカ横断ルート     2
アメリカ横断ウルトラクイズCS放送     2、大石     2
かめちゃんのざくざく雑学     2、オリジナルを尊重のテロップ     2
雨夜の品定め     2、アンサーアンサー     2(←少ない・・・)
高校生ウルトラクイズ見学     1、横田尚     1、昭和薬科     1
クイズ選手権帽子レンタル     1、四方山坂     1、コヴァヤシ     1
菅谷アナ     1、中国横断ウルトラクイズ     1、テレビマンと結婚     1
高校生クイズ沖縄     1、真木法男     1、嵐にしやがれ     1
近畿日本     1、セブンワンダーズ     1、ナナマルサンバツ     1
金時     1、レアマトリックス     1、左から順に3つ全て     1
ウルトラクイズで会社クビになった     1、稲川良夫ブログ     1
yaneurabeya     1、くどう昭     1、福澤朗     1、yaneurabeya     1
鶴野徹太郎     1、夢と冒険     1、衝撃のアノ人     1、 AnxAn     1
高校生クイズストーカー     1、大前剛志     1、小倉淳     1
ちょっとだけ横切りウルトラクイズ     1、温井和佳奈     1
テレビマンユニオン白井博     1、昔の高校生クイズ     1
デッドラインクイズ     1、佐藤麻利子     1、松井大輔DVD     1
さよならするのは君たちだ     1、北海道シンフォニー     1
服部編成部長     1、僕がテレビ屋サトーです     1
高校生クイズ・セカイってナンダ!・タオル     1(←持ってる^^;)
麹町スタジオ     1、テレビマンユニオン史     1、伊丹十三     1
ねおかず     1、FX-890P     1、Rainstep     1、クイズラ     1
ウルトラクイズ感動三人同じ答え     1(←第26回高クイじゃないか?)
フレッシュプラザユニオン筆記試験あるのか?     1
ホールドオンに出たウルトラクイズ出場者     1、クイズ引退     1
競技クイズパイロット版     1、コアタイム女性司会者はだれ     1
クイズダービー626回     1、coretimeアプリ     1、大家族クイズ     1
.
長くなりましたがこんなところで。
2017年もウルトラクイズを中心に取り上げていきたいと思いますので
コアタイムブログをよろしくお願いいたします^^


第4チェックポイントコアタイムアクセスランキング2016(前)

2016年も残す所あと数時間となりました。
こんばんわ。第4チェックポイント コアタイムの管理人UQ18@コアタイムです。(私のWebネームは「UQ18」なんですけど、すっかり「コアタイム」さんになっちゃったなぁ。←どうでもいい)

私的なことですが、転勤で2012年に地元に戻ってからというものの
仕事上で何かと壁にブチ当たったり、毎年のように波乱があったのですが
2016年は一年を通して穏やかな年でした。(感謝)
後は収入が増えればいいんですけどねえ^^;

さて、今年も当ブログ恒例のアクセスランキング2016を行います。
相変わらずブログ更新の機会が少ないのですが、
こんなブログでも来ていただいた皆様に感謝いたします。

まずは、「第4チェックポイントコアタイム」アクセスページランキングです。
(検索キーワードランキングは来年掲載します)

集計期間:2016年1月1日~12月31日18:45頃
2016年アクセス数:13,827ヒット (去年より増えてる!意外。)
(解析対象ヒット回数:13,286)
参考2015年:8,589ヒット
参考2014年:27,403ヒット
参考2013年:28,887ヒット
参考2012年:29,400ヒット
参考2011年:81,966ヒット
参考2010年:84,276ヒット
参考2009年:27,397ヒット
.
■アクセスページトップ10
1位:PAX JAPONICA GROOVEで好きな曲ランキング     1220 (9.18%)
2位:ウルトラクイズ合同同窓会(2016/06/07)     932 (7.01%)
3位:ファミリー劇場・第7回アメリカ横断ウルトラクイズ再放送決定!(2016/03/31)     695 (5.23%)
4位:第4チェックポイント コアタイム (http://no4cp.coretimeblog.net)     643 (4.84%)
5位:PCの電源を切ると、ひかりTVの映像が乱れる     243 (1.83%)
6位:週刊現代・アメリカ横断ウルトラクイズ特集(2015/07/08)     237 (1.78%)
7位:東スポ・アメリカ横断ウルトラクイズ復活!?(2015/02/25)     206 (1.55%)
8位:マンオブシニアの感想 その1(2016/01/03)     195 (1.47%)
9位:ファミリー劇場・KnockOut~競技クイズ日本一決定戦~を見て(2016/08/21)     178 (1.34%)
10位:マンオブシニアの感想 その2(2016/01/11)     177 (1.33%)
.
ま、まさかの1位は PAX JAPONICA GROOVEさんを取り上げた記事!
2015年のランキングでは3位でしたが、今年1位になるとは驚きました。
ところで11月にリリースされたアルバム「NOW AND ON」の感想をアップするつもりでしたが、書いてる途中で止まっていますorz(クオリティの高いアルバムでおすすめ!なので、いつか記事を公開したいです。)

2位はウルトラクイズ合同同窓会のページ。
合同同窓会はQUIZ JAPANさんのブログで取り上げられているのですが、
僕のブログも検索結果がそこそこ上位だったみたいですね。
(僕が参加した訳ではなく、大したことも書いてないのですが^^;)

3位は第7回アメリカ横断ウルトラクイズ再放送決定のページ。
僕にとって第7回はウルトラクイズベスト3の1つだったので、ファミ劇再放送の知らせは最高の気分でした。
6位は昨年ですが、週刊現代のウルトラ記事。また週刊現代でウルトラが特集される事があれば、是非感想など書きたいです。

8位9位はマンオブザシニアの感想。
すみません、その2で更新止まってますねorz
QUIZ JAPANでこっそりマンオブシニアのDVDが発売されていたので(来年1月到着予定だったはず)、いつかその話題を取り上げられたらと思います。
.
アクセスページランキング11位以下はこちら
11位:テレビマンユニオン史とウルトラクイズ(クレジット編)     174 (1.31%)
12位:こんなQさま!が見たい(妄想)     163 (1.23%)
13位:第7回アメリカ横断ウルトラクイズ1週目感想(2016/07/17)     130 (0.98%)
14位:魁!!クイズ塾にウルトラ準優勝メンバー(2016/04/29)     110 (0.83%)
15位:テレビマンユニオン史とウルトラクイズ(3)     108 (0.81%)
16位:大家族クイズの感想(詳細編・前編)     100 (0.75%)
17位:ホールド・オン!に田川さん出演     95 (0.72%)
18位:マンオブシニア前(2015/12/23)     93 (0.70%)
19位:ファミ劇・20時間生放送編成会議&クイズコーナーを見て(2016/01/17)     91 (0.68%)
20位:ウルトラハットをレンタル!?     86 (0.65%)
.
今年(2016)の記事としては、第13位の第7回ウルトラの感想と、魁クイズ塾、
ファミ劇20時間生放送の感想ですね。あとは毎年ランクインしてるような気が。
(大家族クイズ、毎年上位にランクインするんですよね~)
11位のテレビマンユニオン史とウルトラクイズ(クレジット編)は、ウルトラスタッフのお名前を検索して訪れていた方も。
.
第21位から30位
21位:タイムボカン24でウルトラクイズ(2016/10/30)     85 (0.64%)
22位:第8回ハットちゃんウルトラクイズ(2016/06)     78 (0.59%)
23位:週刊現代・アメリカ横断ウルトラクイズを語ろう(2013/01/13)     76 (0.57%)
24位:ファミ劇・20時間生放送編成会議&クイズコーナーを見て(2016/01/24)     75 (0.56%)
25位:ファミ劇・第7回ウルトラクイズ放送日(2016/05/28)     73 (0.55%)
26位:ファミリー劇場・第12、13回アメリカ横断ウルトラクイズ放送予定     73 (0.55%)
27位:iOSアプリ長戸勇人のクイズ道場リリース(2015/03/25)     72 (0.54%)
28位:高校生クイズ2006採点表[本放送編5]     71 (0.53%)
29位:ファミ劇・20時間生放送編成会議&クイズコーナーを見て(2016/01/11)     70 (0.53%)
30位:第36回高校生クイズ沖縄大会(2016/07/27)     69 (0.52%)

21位タイムボカン24、ウルトラマニアも驚愕のクオリティでしたね(特にBGM)
22位はハットちゃんウルトラ第8回大会が5年越し?に公開されたことでランクイン。
24位、29位にもファミ劇20時間生放送編成会議の記事がランクイン。(19位も)

そういえばファミ劇編成会議の中で実現したのは、
木曜19時「第1~10回・14~17回ウルトラクイズ」→第7回ウルトラ再放送
水曜23時「競技クイズの星」→KNOCK OUT(競技クイズ日本一決定戦)
この2番組くらいで、クイズファンには物足りません。
ファミ劇さん、他のクイズも楽しみにしております。(まずはウルトラ全回の放送を!)

30位は高校生クイズ沖縄大会の記事。
数年振りに沖縄大会を会場で見てきたのですが、全国統一開催になったこと、あとスマホを使う予選になってましたね。
沖縄では地方大会の模様が放送されなかったことは残念ですね。
(昔は沖縄大会、九州・沖縄大会、全国大会と3度も高校生クイズを楽しめたのに・・・。)
.
30位以下はピックアップで。

33位:高校生クイズ2006採点表[事前番組感想編]     67 (0.50%)
34位:ファミ劇・第11回アメリカ横断ウルトラクイズ再放送、「Knock Out」など(2016/04/29)     66 (0.50%)
35位:衝撃のアノ人に会ってみた!に第4回上田さん(2016/11/13)     63 (0.47%)
36位:ウルトラクイズYaneurabeya更新(2015/12/24)     62 (0.47%)
38位:QUIZ JAPAN創刊号に加藤就一さん     58 (0.44%)
41位:第4チェックポイントコアタイム アクセスランキング2014(後)     54 (0.41%)
43位:夏休み横断ウルトラクイズ・クイズ王決定イベント(1)     50 (0.38%)
43位:アメリカ横断ウルトラクイズナイト     50 (0.38%)
46位:ファミ劇・第7回アメリカ横断ウルトラクイズ特設サイト更新(2016/06/15)     48 (0.36%)
47位:ファミリー劇場・第11回アメリカ横断ウルトラクイズ再放送決定!!     47 (0.35%)
50位:ファミリー劇場・第7回アメリカ横断ウルトラクイズ8月も放送!(2016/07/05)     45 (0.34%)
50位:テレビマンユニオン史とウルトラクイズ     45 (0.34%)
57位:第4チェックポイントコアタイム アクセスランキング2015(後)     39 (0.29%)
60位:ファミリー劇場・第13回アメリカ横断ウルトラクイズ放送決定!     33 (0.25%)
75位:PAX JAPONICA GROOVE「The Essential Best 2011-2015」感想(2016/10/16)     23 (0.17%)

アクセスページランキングはここまで。
という訳で、来年は皆様にとって良い年となりますように。
それでは、よいお年を^^

次回:第4チェックポイントコアタイムアクセスランキング2016(後)


マンオブシニアの感想 その2(2016/01/11)

マンオブの感想の続きです。
QUIZ JAPANさんのページにマンオブザシニアのレポートが掲載されてました。
1960年代生まれのレジェンドが集結! 一日限りの夢舞台「Man of the Year Senior 2015」開催!
記憶が薄れていた所なので助かります^^;

前回:マンオブシニアの感想 その1(2016/01/03)

休憩タイムでの出来事。
ウィメンズプラザ近くのテーブルで休んでいると、隣のテーブルに2人。
女性の声では気が付かなかったのですが、男性の声を聞くと一発で気付いた。
そう、第12回アメリカ横断ウルトラクイズで優勝した瀬間さんだったのです。
で、瀬間さんと話している女性はフェゴ島まで行ったカメちゃんこと平田さん。
うわー半径3メートル以内にウルトラのお二人がいるなんて!

ですが、我々は特に反応する素振りを見せず、
パンフレットを見ながら話しこんでいました。
良く言えば大人の対応、悪く言えばまあ無反応なフリですが
内心は(すげえ!)などと思っていました。^^;
私がカメちゃんのザクザク雑学リスナーだったら、それをネタに声を掛けてたかもしれないけど^^;

そういえば我々が会場に来た時、第6回高校生クイズ優勝の大前さんや、
昨年のスカパー!アワード2014でコマデン倉庫でウルトラハットをかぶって
クイズをした一般の男性の方も見かけました。
ねおかずさんもトイレでマンオブスタッフの方(有名人)を見かけたというし、
このウィメンズプラザ付近にはクイズ関係者がウヨウヨいる!!
あの日はクイズ人口密度の高さが半端なかったです。

さてウィメンズプラザに戻って、第1Rのペーパー結果発表。
ペーパークイズで通過できるのは50人。
ペーパー第1位と2位の人は第2Rを免除され、3Rへ進出です。

ペーパークイズ第1位は・・・道蔦岳史さん!!
QUIZJAPANによると85点も取ったのだそうで、さすが一流のクイズ作家だな~と。(関係ないけどAn×AnのCN「クイズ王子」って道蔦さん?)
2位はミリオネア1000万獲得の菊池さん。
能勢さんが3位、長戸さんもトップ10入り(9位)、とうちゅうさんこと永田さん、瀬間さん、大江さん、稲川さんなどウルトラメンバーも予選通過。
(残念だった田川さんはその事を小倉アナに触れられてましたが^^;)

この時、第12回ウルトラで応援していた大江さんを生で初見。
ステージに上がった時はダンディな印象を受けました。
(2003年のアタック25に出場された時は「良いパパさん」のイメージを
持っていましたが、年齢を重ねられて渋くなったなあと思ったり。)
後、QUIZJAPANのサイトをみて思い出しましたが、第13回シドニー進出の
伊藤さんが4位(おお!凄い)、マンオブチケット購入サイトの優勝者予想で
僕が優勝予想に挙げた中野亨さんが5位でした。(私の予想も中々だ^^;)

第2Rは「横ローリングクイズ」という初めて聞くクイズ形式。
ペーパークイズの上位8人が早押し解答席に並び、9人目以降はステージの外で順番を待つ。お手付き・誤答の場合と、問題が3問消化されるうちに正解できなかった場合は、解答席を譲り列の最後尾へ並ぶ。そして空いた席には順番待ちの人が入る。2問正解で勝ち抜け。第3Rへ進出できるのは18人。
つまり早押し席に着いて3問の間に答えられなければ最後尾へ並ぶと。
1問正解した場合は正解者の問題消費数※は減らず、解答席を譲る事になった場合も正解数を次へ持越せます。

※問題の消費数のカウントを青黄赤の紙コップを重ねて表していました。
青:残り3問→黄:残り2問→赤:残り1問 。1問消費したら自分で紙コップの色を変更します。低コストで手作り感が良さげです。
あと、48人→18人という人数の減り具合は、数年前の高校生クイズの4X→8という大量脱落を見ているだけに適切に感じます。

クイズが始まると、序盤は上位陣が勝ち抜けられない展開だった記憶が。
第11回ウルトラの高橋充さんや、第12回の大江さん、平田さんなど
TVで見る機会が少ないウルトラメンバーが登場すると嬉しかった。
(平田さんは楽しそうだったなあ。)
第12回の岩隈さん(日テレ記者でしたよね)が登場した時は、
小倉淳さんが「お前、今日休みなの?」みたいな感じで話してました^^;
あとは長戸さん夫妻の「夫婦対決」の場面もあったような。
そして奥さまの方が先に勝ち抜けられたはず。^^;
でも長戸さんもしっかり勝ち抜けて、さすがだな~と。

ステージ正面のスクリーンをみると、今回の得点表示は全てExcelで
作られており、解答席に立つ8人のお名前表示や、残り問題数の
カウント表示(青黄赤)もExcel。
残り問題数が無くなった人の名前が消えて、空いた所を詰めて
順番待ちの人の名前を表示する処理など、全てExcelのマクロだと
思いますが、それを使ってシステムを作り上げていた事に感心しました。

しかし、ローリングを2周くらいした所で、参加者の1人が仕事のため
帰ってしまうという想定外の出来事が発生。
それが原因だったか分かりませんが、参加者の「草間さん」が
別の参加者にも草間さんの名前で表示されるアクシデント。
(第11回ウルトラ優勝の稲川さんの名前も草間さんで表示。)
小倉淳さんもしばらく間を繋いでいましたが、5分位経って
結局3人が「草間さん」のままでクイズを進行していました。
次にローリングした際も、稲川さんの名が「草間さん」で表示されたので
小倉さんが「草間三兄弟」と名付け、会場の笑いを誘っていました^^。
(でもシステム担当スタッフさんは焦っただろうなあ。)
[追記]草間三兄弟の件、こういう交流も生まれたようなので、ある意味良かったかも^^;

記憶が薄れてますが思い出したのはここまで。
次回は敗者復活戦です。


カレンダー
10月 2022
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031EC