第4CPコアタイムとは?

アメリカ横断ウルトラクイズと昔の高校生クイズが好きな管理人が気ままに書き綴るブログです。
Answer×Answer Live!は糸目君、QMAはラスク使い。
好きなクイズ番組はQさま!
ブログではあまり音楽の話題を取り上げませんが、
PAX JAPONICA GROOVEさんとNegiccoのファン。Cargoさん、Kentaro Takizawaさん、Ryoheiさんの曲もよく聴きます。
2014年11月にOCN(ブログ人)から移転しました。

点取り占いブログパーツ
バックナンバー

ファミリー劇場・第8回、第16回アメリカ横断ウルトラクイズ再放送決定!(2017/02/19)

第2回Knock Outの予選会場で配られたらしいファミリー劇場のチラシによると、
第8回アメリカ横断ウルトラクイズが5月、
第16回アメリカ横断ウルトラクイズが6月
ファミリー劇場で放送されるそうです!!

QUIZ JAPANのツイート(ファミ劇のチラシ)

前回の第7回があったので、第8回が再放送されるのは分かるのですが、
第16回も放送、しかも2ヶ月連続で楽しめるという太っ腹。
(昨年は第7回だけだったので、年1回ペースだと思ってました。)

第8回といえば、バハマの海底早押しクイズが真っ先に思い浮かびます。
初登場の大声クイズにマラソンクイズと、後に定番となるクイズ形式の登場、
あと、汗を蒸留させて水を作る罰ゲームが子供心に印象に残っています。
挑戦者でいえば「おっかさん」の奮闘もありますね。(キーウエストが切ない)

第16回といえば、レギュラー放送のウルトラクイズが行われた最後の回。
ルート規模の縮小や、演出面でイマイチな所があったり、
結果としてレギュラー放送最後の回になってしまったのは残念です。

福澤さんをはじめ、現場のスタッフさんはベストを尽くしたと思いますが
やはり、ウルトラクイズ総合演出の加藤就一さんがスポーツ局へ異動※
となり、ウルトラの制作から外れてしまったのが大きい。
(※QUIZ JAPAN Vol.1より)
その影響で、ウルトラに関わったことがない制作会社が入ったため、
作風の違うウルトラクイズになってしまった。
現場のスタッフはそれほど変わらなかったとしても、編集される方が
変われば(加藤就一さんじゃなければ)作風も大きく変わりますね。

加藤さんが制作から外れ、関係無い制作会社がアサインされた第16回。
僕としては、ウルトラが終わったのは当時の日テレ上層部のせいだと。
福澤さんや挑戦者のせいではないのだと伝えたい。(誰に)
加藤さんが制作のままだったら・・・と「たられば」を口にしたくなります。。
.
.

はい、ウルトラが16回で終わってしまった恨みつらみは置いといて
これまで第16回を見返すことが少なかったので、ファミ劇の再放送では
第16回の良い所を探してみたいと思います。
(通せんぼのインタビューとか割とよかったような。)
あ、書き忘れたことがひとつ。
第8回はキーウエストの海が子供心に印象に残っています。
画質のよい綺麗な映像だとどのように観れるのか楽しみです。
(ファミ劇さま今回もウルトラ再放送ありがとう!!)

改めて、第8回ウルトラクイズの放送は5月
第16回ウルトラクイズの放送は6月とのこと。
さーみんなで~「早く来い来い5月!!!」


第4チェックポイントコアタイムアクセスランキング2016(後)

新年あけましておめでとうございます。
今年も第4チェックポイントコアタイムを宜しくお願い申し上げます。

2017年も2日となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
2017年は第1回アメリカ横断ウルトラクイズ(1977)から40年の年。
何らかのウルトライベントをやってほしいですね。

でわ早速、アクセスランキング2016の後編です。
2016年、第4チェックポイントコアタイムに訪れた中で最も多い検索キーワードは一体何か?
それではランキングをどうぞ。

前回:第4チェックポイントコアタイムアクセスランキング2016(前)

集計期間:2016年1月1日~12月31日18:50頃

■検索キーワードランキング
1位:不明     2866
2位:ウルトラクイズ     506
3位:同窓会     309
4位:アメリカ横断ウルトラクイズ     213
5位:pax     125
6位:高校生クイズ     107
7位:japonica     98
8位:groove     77
9位:再放送     70
10位:PAX     63
11位:第7回     58
12位:JAPONICA     49
13位:GROOVE     43
13位:ファミリー劇場     43
15位:復活     32
16位:マンオブシニア     29
17位:Pax     27
17位:Japonica     27
17位:Groove     27
20位:青木寛泰     26

1位は5年連続で「不明」。おそらく文字化けで、検索キーワードが
アクセス解析で判別できなかったものが「不明」として表れていると思います。
2位「ウルトラクイズ」、4位「アメリカ横断ウルトラクイズ」は昨年と同じ順位。
3位の「同窓会」は、アクセスページランキングで2位だった
ウルトラクイズ合同同窓会の影響が検索フレーズにも表れております。

アクセスページランキングの影響といえば、
5位「pax」7位「japonica」8位「groove」、
17位も「Pax」「Japoinca」「Groove」が揃ってランクイン。
アクセスページランキング1位を取っただけに、やっぱり検索ワードでも強いですねー。(2017年もさらなるご活躍を期待!)

16位は「マンオブシニア」。検索的には「合同同窓会」>「マンオブシニア」なのね。
意外な所といえば20位「青木寛泰」さん。確かこんなQさまが見たいという妄想記事でちょこっと出てきただけなのですがランクイン。
「Pax Japonica Groove」さんもそうですが、ブログ等に取り上げられる機会が少なく、たまたま僕のブログが検索エンジンの上位にきてるのかな?という気がします。
.
ここからは21位から50位!
.
21位:加藤就一     25
22位:クイズ     23
23位:japanica     22
24位:大家族     21
24位:テレビマンユニオン     21
26位:ブログ     20
26位:2016     20
26位:第7回アメリカ横断ウルトラクイズ     20
29位:佐藤初江     17
30位:ウルトラクイズ同窓会     16
30位:高校生クイズ2006     16
32位:pianophonic     15
32位:引退     15
32位:沖縄     15
35位:問題     14
36位:7回     13
36位:Qさま     13
36位:ウルトラハット     13
39位:第7回     12
39位:長戸勇人     12
39位:木内     12
39位:澤岡     12
39位:ひかりTV     12
39位:動画     12
45位:コアタイム     11
45位:合同同窓会     11
45位:ウルトラ     11
45位:感想     11
45位:訃報     11
50位:田川     10
50位:the     10
50位:第7回アメリカ横断ウルトラクイズ     10

21位「加藤就一」さん昨年13位ですが毎年上位に来ます。
26位「第7回アメリカ横断ウルトラクイズ」。
2016年で一番のウルトラクイズの話題といえば第7回再放送でしょう。
29位「佐藤初江」さん。火消しのヤスさんとともに第5回ウルトラ準決勝まで行かれましたが、検索ワードに入る程の根強い人気を感じます。
32位「pianophonic」。PAX JAPONICA GROOVEさんの代表曲。
ミヤネ屋のOP曲といえば分かる方も多いんじゃないでしょうか?
39位「長戸勇人」さんはこの位置。昨年のマンオブシニアのお陰で、長戸さんの奥様からTwitterでフォローいただいた事は良い思い出です。(マンオブ観覧者を中心にフォローされてました。)
45位「コアタイム」毎年ご指名ありがとうございます(お約束)。
50位は第13回ウルトラの「田川」さん。
Twitterに載せてる田川さん自作のおせち料理すごいですねー。
.
以下、ピックアップしたキーワードです。

.
競技クイズ     9、ファミ劇     9、大江     8、ハットちゃん     8、日本テレビ     8
paxjaponicagroove     8、クロスレビュー     7、稲川良夫     7、浦和高校     7
上田由美     7、新庄剛志     7、ラサール     7、水上颯     7、木原     7
松井大輔     7、ウルトラクイズハットちゃん     6、ノックスビル     6
パックスジャポニカグルーブ     6、ケンミンショー     6、ノックアウト     6
マンオブザイヤーシニア     6、開成     6、Million     6、mind     6
東大     6、白井     5、高校生クイズ2008     5、関谷家     5、クイズ塾     5
皆川     5、Essential     5、best     5、Piano     5、Returns     5、下村     5
井上雅子     5、平田由佳     5、三池高校     5
Yaneurabeyaのウルトラクイズクロスレビュー     4、高校生クイズ2011     4
鶯谷高校     4、加藤義人     4、夏休み横断ウルトラクイズ     4
花岡     4、ウルトラクイズ復活     4、第7回ウルトラクイズ     4
高校生クイズ2007     4、高校生クイズ2006ブログ     4
岩瀬     3、ツーソン     3、ウルトラハットペン     3、はっとり     3
クイズ研究会     3、中谷直哉     3、ウルルン     3、knockout     3
ウルトラクイズグッズ販売     3、クイズ道場     3、NEOKAZ     3
ホールドオン     3、敗者     3、第11回アメリカ横断ウルトラクイズ     3
ミュージックポートレイト     3、能勢一幸     3
GROOVE-Half     3、Way     3、There     3、rainstep     2
是枝     2、パソコントラベル君ならどうする     2、奥畑薫     2
土橋正道     2、クイズホールドオン田川     2、石井美帆     2
NHK第15回アメリカ横断ウルトラクイズ     2、船橋高校     2
吉嶺     2、福留     2、高校生クイズ2007静岡県立富士高校     2
クイズハツト     2、高校生クイズ2006中部     2、コアタイム視聴率     2
アタック25     2、園田     2、タイムボカン24     2、吉村京子     2
同窓会12回大江     2、第1回マンオブペーパークイズ     2
緑川家     2、アメリカ横断ウルトラクイズ復活     2、山本耕史     2
第36回高校生クイズ全国大会アメリカ横断ルート     2
アメリカ横断ウルトラクイズCS放送     2、大石     2
かめちゃんのざくざく雑学     2、オリジナルを尊重のテロップ     2
雨夜の品定め     2、アンサーアンサー     2(←少ない・・・)
高校生ウルトラクイズ見学     1、横田尚     1、昭和薬科     1
クイズ選手権帽子レンタル     1、四方山坂     1、コヴァヤシ     1
菅谷アナ     1、中国横断ウルトラクイズ     1、テレビマンと結婚     1
高校生クイズ沖縄     1、真木法男     1、嵐にしやがれ     1
近畿日本     1、セブンワンダーズ     1、ナナマルサンバツ     1
金時     1、レアマトリックス     1、左から順に3つ全て     1
ウルトラクイズで会社クビになった     1、稲川良夫ブログ     1
yaneurabeya     1、くどう昭     1、福澤朗     1、yaneurabeya     1
鶴野徹太郎     1、夢と冒険     1、衝撃のアノ人     1、 AnxAn     1
高校生クイズストーカー     1、大前剛志     1、小倉淳     1
ちょっとだけ横切りウルトラクイズ     1、温井和佳奈     1
テレビマンユニオン白井博     1、昔の高校生クイズ     1
デッドラインクイズ     1、佐藤麻利子     1、松井大輔DVD     1
さよならするのは君たちだ     1、北海道シンフォニー     1
服部編成部長     1、僕がテレビ屋サトーです     1
高校生クイズ・セカイってナンダ!・タオル     1(←持ってる^^;)
麹町スタジオ     1、テレビマンユニオン史     1、伊丹十三     1
ねおかず     1、FX-890P     1、Rainstep     1、クイズラ     1
ウルトラクイズ感動三人同じ答え     1(←第26回高クイじゃないか?)
フレッシュプラザユニオン筆記試験あるのか?     1
ホールドオンに出たウルトラクイズ出場者     1、クイズ引退     1
競技クイズパイロット版     1、コアタイム女性司会者はだれ     1
クイズダービー626回     1、coretimeアプリ     1、大家族クイズ     1
.
長くなりましたがこんなところで。
2017年もウルトラクイズを中心に取り上げていきたいと思いますので
コアタイムブログをよろしくお願いいたします^^


第4チェックポイントコアタイムアクセスランキング2016(前)

2016年も残す所あと数時間となりました。
こんばんわ。第4チェックポイント コアタイムの管理人UQ18@コアタイムです。(私のWebネームは「UQ18」なんですけど、すっかり「コアタイム」さんになっちゃったなぁ。←どうでもいい)

私的なことですが、転勤で2012年に地元に戻ってからというものの
仕事上で何かと壁にブチ当たったり、毎年のように波乱があったのですが
2016年は一年を通して穏やかな年でした。(感謝)
後は収入が増えればいいんですけどねえ^^;

さて、今年も当ブログ恒例のアクセスランキング2016を行います。
相変わらずブログ更新の機会が少ないのですが、
こんなブログでも来ていただいた皆様に感謝いたします。

まずは、「第4チェックポイントコアタイム」アクセスページランキングです。
(検索キーワードランキングは来年掲載します)

集計期間:2016年1月1日~12月31日18:45頃
2016年アクセス数:13,827ヒット (去年より増えてる!意外。)
(解析対象ヒット回数:13,286)
参考2015年:8,589ヒット
参考2014年:27,403ヒット
参考2013年:28,887ヒット
参考2012年:29,400ヒット
参考2011年:81,966ヒット
参考2010年:84,276ヒット
参考2009年:27,397ヒット
.
■アクセスページトップ10
1位:PAX JAPONICA GROOVEで好きな曲ランキング     1220 (9.18%)
2位:ウルトラクイズ合同同窓会(2016/06/07)     932 (7.01%)
3位:ファミリー劇場・第7回アメリカ横断ウルトラクイズ再放送決定!(2016/03/31)     695 (5.23%)
4位:第4チェックポイント コアタイム (http://no4cp.coretimeblog.net)     643 (4.84%)
5位:PCの電源を切ると、ひかりTVの映像が乱れる     243 (1.83%)
6位:週刊現代・アメリカ横断ウルトラクイズ特集(2015/07/08)     237 (1.78%)
7位:東スポ・アメリカ横断ウルトラクイズ復活!?(2015/02/25)     206 (1.55%)
8位:マンオブシニアの感想 その1(2016/01/03)     195 (1.47%)
9位:ファミリー劇場・KnockOut~競技クイズ日本一決定戦~を見て(2016/08/21)     178 (1.34%)
10位:マンオブシニアの感想 その2(2016/01/11)     177 (1.33%)
.
ま、まさかの1位は PAX JAPONICA GROOVEさんを取り上げた記事!
2015年のランキングでは3位でしたが、今年1位になるとは驚きました。
ところで11月にリリースされたアルバム「NOW AND ON」の感想をアップするつもりでしたが、書いてる途中で止まっていますorz(クオリティの高いアルバムでおすすめ!なので、いつか記事を公開したいです。)

2位はウルトラクイズ合同同窓会のページ。
合同同窓会はQUIZ JAPANさんのブログで取り上げられているのですが、
僕のブログも検索結果がそこそこ上位だったみたいですね。
(僕が参加した訳ではなく、大したことも書いてないのですが^^;)

3位は第7回アメリカ横断ウルトラクイズ再放送決定のページ。
僕にとって第7回はウルトラクイズベスト3の1つだったので、ファミ劇再放送の知らせは最高の気分でした。
6位は昨年ですが、週刊現代のウルトラ記事。また週刊現代でウルトラが特集される事があれば、是非感想など書きたいです。

8位9位はマンオブザシニアの感想。
すみません、その2で更新止まってますねorz
QUIZ JAPANでこっそりマンオブシニアのDVDが発売されていたので(来年1月到着予定だったはず)、いつかその話題を取り上げられたらと思います。
.
アクセスページランキング11位以下はこちら
11位:テレビマンユニオン史とウルトラクイズ(クレジット編)     174 (1.31%)
12位:こんなQさま!が見たい(妄想)     163 (1.23%)
13位:第7回アメリカ横断ウルトラクイズ1週目感想(2016/07/17)     130 (0.98%)
14位:魁!!クイズ塾にウルトラ準優勝メンバー(2016/04/29)     110 (0.83%)
15位:テレビマンユニオン史とウルトラクイズ(3)     108 (0.81%)
16位:大家族クイズの感想(詳細編・前編)     100 (0.75%)
17位:ホールド・オン!に田川さん出演     95 (0.72%)
18位:マンオブシニア前(2015/12/23)     93 (0.70%)
19位:ファミ劇・20時間生放送編成会議&クイズコーナーを見て(2016/01/17)     91 (0.68%)
20位:ウルトラハットをレンタル!?     86 (0.65%)
.
今年(2016)の記事としては、第13位の第7回ウルトラの感想と、魁クイズ塾、
ファミ劇20時間生放送の感想ですね。あとは毎年ランクインしてるような気が。
(大家族クイズ、毎年上位にランクインするんですよね~)
11位のテレビマンユニオン史とウルトラクイズ(クレジット編)は、ウルトラスタッフのお名前を検索して訪れていた方も。
.
第21位から30位
21位:タイムボカン24でウルトラクイズ(2016/10/30)     85 (0.64%)
22位:第8回ハットちゃんウルトラクイズ(2016/06)     78 (0.59%)
23位:週刊現代・アメリカ横断ウルトラクイズを語ろう(2013/01/13)     76 (0.57%)
24位:ファミ劇・20時間生放送編成会議&クイズコーナーを見て(2016/01/24)     75 (0.56%)
25位:ファミ劇・第7回ウルトラクイズ放送日(2016/05/28)     73 (0.55%)
26位:ファミリー劇場・第12、13回アメリカ横断ウルトラクイズ放送予定     73 (0.55%)
27位:iOSアプリ長戸勇人のクイズ道場リリース(2015/03/25)     72 (0.54%)
28位:高校生クイズ2006採点表[本放送編5]     71 (0.53%)
29位:ファミ劇・20時間生放送編成会議&クイズコーナーを見て(2016/01/11)     70 (0.53%)
30位:第36回高校生クイズ沖縄大会(2016/07/27)     69 (0.52%)

21位タイムボカン24、ウルトラマニアも驚愕のクオリティでしたね(特にBGM)
22位はハットちゃんウルトラ第8回大会が5年越し?に公開されたことでランクイン。
24位、29位にもファミ劇20時間生放送編成会議の記事がランクイン。(19位も)

そういえばファミ劇編成会議の中で実現したのは、
木曜19時「第1~10回・14~17回ウルトラクイズ」→第7回ウルトラ再放送
水曜23時「競技クイズの星」→KNOCK OUT(競技クイズ日本一決定戦)
この2番組くらいで、クイズファンには物足りません。
ファミ劇さん、他のクイズも楽しみにしております。(まずはウルトラ全回の放送を!)

30位は高校生クイズ沖縄大会の記事。
数年振りに沖縄大会を会場で見てきたのですが、全国統一開催になったこと、あとスマホを使う予選になってましたね。
沖縄では地方大会の模様が放送されなかったことは残念ですね。
(昔は沖縄大会、九州・沖縄大会、全国大会と3度も高校生クイズを楽しめたのに・・・。)
.
30位以下はピックアップで。

33位:高校生クイズ2006採点表[事前番組感想編]     67 (0.50%)
34位:ファミ劇・第11回アメリカ横断ウルトラクイズ再放送、「Knock Out」など(2016/04/29)     66 (0.50%)
35位:衝撃のアノ人に会ってみた!に第4回上田さん(2016/11/13)     63 (0.47%)
36位:ウルトラクイズYaneurabeya更新(2015/12/24)     62 (0.47%)
38位:QUIZ JAPAN創刊号に加藤就一さん     58 (0.44%)
41位:第4チェックポイントコアタイム アクセスランキング2014(後)     54 (0.41%)
43位:夏休み横断ウルトラクイズ・クイズ王決定イベント(1)     50 (0.38%)
43位:アメリカ横断ウルトラクイズナイト     50 (0.38%)
46位:ファミ劇・第7回アメリカ横断ウルトラクイズ特設サイト更新(2016/06/15)     48 (0.36%)
47位:ファミリー劇場・第11回アメリカ横断ウルトラクイズ再放送決定!!     47 (0.35%)
50位:ファミリー劇場・第7回アメリカ横断ウルトラクイズ8月も放送!(2016/07/05)     45 (0.34%)
50位:テレビマンユニオン史とウルトラクイズ     45 (0.34%)
57位:第4チェックポイントコアタイム アクセスランキング2015(後)     39 (0.29%)
60位:ファミリー劇場・第13回アメリカ横断ウルトラクイズ放送決定!     33 (0.25%)
75位:PAX JAPONICA GROOVE「The Essential Best 2011-2015」感想(2016/10/16)     23 (0.17%)

アクセスページランキングはここまで。
という訳で、来年は皆様にとって良い年となりますように。
それでは、よいお年を^^

次回:第4チェックポイントコアタイムアクセスランキング2016(後)


衝撃のアノ人に会ってみた!に第4回上田さん(2016/11/13)

日本テレビ系列で11/11に放送された「衝撃のアノ人に会ってみた!」に
第4回ウルトラクイズ優勝者の上田由美さんが出演していました。
(沖縄では放送されてないのですが・・・うpしてくださった方、ありがとうございます!)

番組では、桝太一アナが「ウルトラクイズの大ファン」という風に
仕込まれていましたが(コラ!)取材するなら、
ガチのウルトラクイズファンの藤田大介アナでしょー!
(と思ったり^^;)
桝アナはウルトラクイズに「いつか出てみたい」と思ってたそうですけど、
ウルトラが復活したら出場者ではなく、出題レポーターとして出る番ですよ!!
(とツッコミたかった^^;)

そして、第4回ウルトラの上田由美さんの映像が流れました。
タッチダウンクイズとニューヨーク決戦の映像。
ニューヨークでは、優勝した上田さんが「ジュン勝ったの私」と
叫ぶシーンも放送。
お土産多かったけど、家族の分買ってないのには苦笑い^^;

桝アナが上田さんの自宅を訪問すると、ドアから出てきたのは上田さんの娘さん。
(おお!「今世紀最後!アメリカ横断ウルトラクイズ」の事前番組で
東京ドームで上田さんと一緒にいた娘さんが大きくなってる!)

テーブルの上には自由の女神を模した記念トロフィーも。
そして、あの「必勝」ハチマキも残っていた!!!
(ハチマキの下にある第4回の台本ぽい本も見たい^^;)

ニューヨークで上田さんが叫んだ「ジュン」さんが
上田さんの旦那様ということも明かされ、結婚式と家族3人の写真も。
(やっぱ今世紀最後の時の娘さんだーと思ったり^^)
優勝賞品は、小型飛行機という事で(まあオチがあるんですけど)、
飛行機に興味を持ち、航空雑誌を購入。スチュワーデスの募集記事を
見て応募したら、面接官がウルトラクイズを見ていて、クイズの話で盛り上がった・・・。
あの優勝がスチュワーデスへと導いたって話がすごいですね。

桝アナは旦那様とは会えず、まあ人生いろいろではありますが、
上田さんと娘さんお二人とも元気そうで、ウルトラクイズファンとしては何よりでした。^^


タイムボカン24でウルトラクイズ(2016/10/30)

世間はハロウィンで盛り上がってるのか分かりませんが、今日も沖縄は半袖です。

今日の話題は、10/29放送のタイムボカン24「ハロウィンのトリック・オア・トリートは鳥取or島根だった!」の回で福澤朗さん本人が登場、しかも「ウルトラクイズ」のパロディが満載というものでした。

↓こちらからYTVのサイトorスマホアプリで視聴可能です。(期間限定)
http://www.ytv.co.jp/mydo/timebokan24/
「ウルトラクイズ」回は11/5 17:29まで!

以下ネタバレ含みます。

——————
福澤さんはご本人のキャラクターが登場し、セリフも多く、福澤さん全面協力!?と思う位に出番が多かったです。(チョイ役程度かと思ってました。)
特に、決勝戦前の口上は、本家ウルトラクイズかと思う程雰囲気がバッチグー!
あれ福澤さんのアドリブなんじゃないかと思ったり。^^;
(脚本家の方はウルトラを分かってますね!)

そして、驚いたのはBGMの原曲使用について
ここでは、BGMを一つ一つチェックしたいと思う。

・福澤さん登場シーン
ウルトラクイズ「オープニングファンファーレ」→アレンジ
出題前の「ズチャッ!」→アレンジ
・問題です
シンキングタイムの「チチチチチチ・・・」→アレンジ
(口で「シシシシシシシ・・・」言ってるの見て吹いた^^;)
・罰ゲーム
罰ゲームが始まるときの「チャララーン」→原曲
・鳥取と島根は間違えられてしまう~
ルート紹介の曲「Magic Bird of Fire」→原曲(約60秒も!)
・鳥取or島根横断ウルトラクイズのチラシ
木曜スペシャル提供時のBGM→原曲
・優勝賞金100万円
勝ち抜けジングル・ミシシッピ組曲「マルディ・グラ」→元曲ではないけどミシシッピ組曲
(⇒原曲ではないというご指摘がありましたので修正しました)
・クイズ大会当日「トットリ・オア・シマーネ横断ウルトラクイズOP」
スタートレックのテーマ「Theme From STAR TREK」→原曲(!)
・第1問
「ズチャッ!」→アレンジ
・シンキングタイム
内野外野お別れクイズBGM
ジェームズ・ラスト・バンド「FANTASY」→原曲
・不正解の罰ゲーム
罰ゲームが始まるときの「チャララーン」→原曲
・次の会場へファイヤー!
次のチェックポイントへ向かってバンザーイ!→原曲
・第2問(○×ドロンコクイズをアレンジしたクイズ)
「ズチャッ!」→アレンジ
・正解時
ミシシッピ組曲「マルディ・グラ」→元曲ではないけどミシシッピ組曲
・不正解の罰ゲーム
罰ゲームが始まるときの「チャララーン」→原曲
・第3問(ウルトラの早押しクイズセットに似せたセットが登場)
「ズチャッ!」→アレンジ
・ウルトラ風ハットのマークが立ち上がる
「ピンポーン♪」音→アレンジ
・正解音
→福澤さん「鳥取でジャストミート!」
※ピンポンピンポンではない
・罰ゲーム
罰ゲームが始まるときの「チャララーン」→原曲
・第4問(河原城の城壁を登るクイズ)
「ズチャッ!」→アレンジ
・ボタンを押したときの音
「ピンポーン♪」音→アレンジ
・正解音
→福澤さん「ジャストミート!」
・第5問(隠岐の島・ローソク島でバンジージャンプの早押しクイズ)
「ズチャッ!」→アレンジ
・ボタンを押したときの音
「ピンポーン♪」音→アレンジ
・正解音
→福澤さん「ジャストミート!」
・決勝戦(鳥取砂丘でビーチフラッグス風な早押しクイズ)
「ズチャッ!」→アレンジ
・ボタンを押したときの音
「ピンポーン♪」音→アレンジ
・正解音
→福澤さん「ジャ・ジャ・ジャ・ジャストミート!」
・罰ゲーム
罰ゲームが始まるときの「チャララーン」→原曲
・敵を撃退した後「ジャストミート!」
ウルトラクイズ「オープニングファンファーレ」→アレンジ


ピンポン音や「ズチャッ!」などはアレンジでしたが、
スタートレックのテーマ、ルート紹介の曲、さらに勝ち抜けジングルなどが原曲!
内野外野お別れクイズの「FANTASY」が原曲だったのは「マジか!」と。
(本家ウルトラ以外では初使用?)
バラエティ番組ならアレンジで手抜きしているであろうという所まで原曲が使われていて、間違いなく、ここのアニメスタッフはウルトラクイズファンでしょ!と確信しました。

ウルトラのパロディということで、登場する早押しハットや
早押しテーブルはウルトラクイズのデザインとは違ってましたが、
それでも一目見てウルトラクイズだと分かります。
クイズ形式も二人で同時にボードに飛び込む「ドロンコクイズ」(不正解はシジミ汁でしたが)など、鳥取島根の舞台に合わせて工夫されていました。
(一部クイズ形式で驚きましたが、あれは偶然かな~^^;)

気になったのは、原曲を使ったBGMの所。
ネット配信のBGM使用については、YTVサイトでアニメが公開されてるので既にクリアされてますが、CSでの再放送や、DVDなどメディア化された時の権利ってどうなんだろう。
今回の第5話だけDVD欲しいけど、BGMが変わってしまいそうな・・・

あと、「ズチャッ!」や「ピンポンピンポン♪」などの効果音は、
本家ウルトラのものは使用されてませんでした。
ウルトラのピンポーン音って、ウルトラハットを管理している会社が著作権を持ってる・・みたいな話をネットで見たような気がするんですけど、使用料が意外と高いのかなあ説。
正解時はピンポン音ではなく、福澤さんの「ジャストミート!」で表していたのは上手いなあと思いました。

.
ウルトラクイズファンなら反応せずにはいられない場面が結構あり、面白かったです。
(このアニメを見る世代の子供達はウルトラクイズ知ってるのかな?^^;)
日テレさん、ウルトラクイズ風の高校生クイズもいいんですけど、本家ウルトラクイズ復活してくれませんかね~。


カレンダー
10月 2022
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031EC