第4CPコアタイムとは?

アメリカ横断ウルトラクイズと昔の高校生クイズが好きな管理人が気ままに書き綴るブログです。
Answer×Answer Live!は糸目君、QMAはラスク使い。
好きなクイズ番組はQさま!
ブログではあまり音楽の話題を取り上げませんが、
PAX JAPONICA GROOVEさんとNegiccoのファン。Cargoさん、Kentaro Takizawaさん、Ryoheiさんの曲もよく聴きます。
2014年11月にOCN(ブログ人)から移転しました。

点取り占いブログパーツ
バックナンバー

Archive for the ‘イグザンプラー・鈴木タイムラー・金剛地’ Category

テレバイダーがニコ生で復活。

昔、東京MXテレビで、テレバイダーという大好きな番組があったのですが、
今日ニコニコ動画で(裏番組速報だけ)復活するそうです。

ニコ速60~全国のテレビを見ながら生速報~powerd by テレバイダー
(1月29日午後10時より)

上記より抜粋。

数年前、テレビ界でタブーと思われていた他局の番組内容を速報するという
人のふんどし借りますスタイルで物議を醸し

一部で熱狂的なファンを生み出したテレバイダー

性懲りも無く、テレビ番組をモニタリングし、今何が放送され、何が起っているのかを
速報という形で勝手にお知らせ。

しかも1時間60速報を目指すという無謀な企画で大復活!
その名も「ニコ速60~全国のテレビを見ながら生速報~powerd byテレバイダー」

1時間に60速報=1分に1速報。果たしてそんなこと可能なのか!?

(ここまで)

番組終了から8年経つというのに、いまだにこうして(1コーナーだけですが)復活するなんて。裏番組速報をはじめ、当時のコーナーの数々も衝撃的でした。
アジアカップの前はニコ動で楽しみたいと思います。

YouTubeで見つかったテレバイダー
(ワンス・アポン・ア・タイムのコーナー)

~余談1~
テレバイダーを作ったスタッフはその後、テレビ朝日で「鈴木タイムラー」という番組を制作するのですが、当ブログの名前(コアタイム)は、鈴木タイムラーで登場する「コアタイム」から拝借しています。(実は。)

~余談2~
2002年12月31日放送のテレバイダー大晦日特番の観覧募集に当選したメール(テキストファイルに保存)が見つかったので公開します。

-ここから-
テレバイダー大晦日特番観覧応募 当選のメールを受け取った方々へ

おめでとうございます!

テレバイダー大晦日特番観覧希望のメール、ありがとうございました。
テレバイダーによる作為的でない抽選の結果、
あなたに「大晦日特番をとっても近くで観る権」が見事当選いたしました!
おめでとうございます!!
普段はまるっきり楽しいことのないあなたも、
この日だけは精一杯楽しんでいってくださいね!
出演者、スタッフともに、心からお待ちしております。
それでは大晦日にお会いいたしましょう!

ちなみに・・・

大晦日特番観覧詳細

日時:  12月31日(火) 21時30分開場 (21時30分~22時00分までの間に入場してください)
     24時45分終了

会場:   テレコムセンター アトリウム 
最寄駅: 新交通ゆりかもめ テレコムセンター駅(大晦日から元旦にかけて終夜運転)
食事:  当日会場内で飲食の販売をテレコムセンター内テナントが行うそうです。
(年越しそばなんかもあるみたいです)

以下絶対に約束してください!

1.アルコール類の持ち込み禁止。酒気帯びでのご来場も固くお断り申し上げます。
2.座布団など敷物の持参(フロアが冷たいため)をお願いします。椅子は不可です。
3.自動車で来場なさる方、テレコムセンタービルの駐車場は閉鎖しているため、
  付近の駐車場をご利用ください。
4.21時より前の来場はご遠慮ください。
5.必ずフラッシュつきのカメラを必ず持参してください!!
6.身分証明証の提示がない場合は入場をお断りします。
7.セキュリティチェックにご協力いただきます。
8.入場時間の厳守(22時00分以降の入場は出来ません)
9.救護設備などはありません。ご了承ください。
10.事故や盗難などの責任は負いかねます。
11.
近いからと言って、途中でフジテレビに行かないでください。傷つきます。
12.できる限り個人を応援するような行為はお止め下さい。傷つきます。
13.番組の観覧に際し、決して過度の期待は持たないようにしてください。傷つきます。

注意
番組で何度も告知している通り、同伴者がいる場合は応募メールを個別に送る必要があります。
参加者一人につき1メールです。
よろしくお願いします。
-ここまで-

5.のフラッシュつきカメラは、テレバイダー初代アンカーウーマンの山田玲奈さんを撮影するためのもの。
番組では、山田玲奈さんが会場に登場すると観覧者が皆でパシャパシャ撮影して、人気モデル風の演出になっていました。

ちなみに僕は結局家で大晦日特番を見ました。
家の室内アンテナを調整しないとMXTVが映らなかったんですorz

[追記]ただいま放送中。
金剛地さんがゲストの杉村太蔵さんにゆとり教育のコメントを求めると

杉村:ゆとり教育はですねー (ピンポーン♪)
金剛地:只今入りました速報です。

裏番組速報で割り込む(笑)


謹賀新年とイグザンプラー

あけましておめでとうございます。
今年もヨロシクお願いします。

新年らしく、大宮アルディージャ風のオレンジにしてみました。
青からオレンジの変化ってのは、違和感がありますなぁ・・・。

さてさて大晦日。
紅白の後に、ネット放送のイグザンプラーを見ました。
そしたら、画面に二人のオッサンが現れると、
リングの上でレスリングの様に格闘し始めました。

「何これ?」

と思いつつ見てたのですが、一向に終わる気配がありません。
オッサンの格闘は、延々と20分程流れ続けました。

「このまま年越していいのだろうか・・・」

と不安を感じたその時、レフリーがカウントダウン。

「3、2、1、ゼロ!」

カウントゼロと同時に2006年の幕開けです。
そして、アンカーマンの金剛地さんが一言。

「それでは、イグザンプラーごきげんようさようなら。」

終わりかい!

今まで生きてきた中で、最もくだらない年越しを迎えました。(ホメ言葉)

そんな訳で、私は波乱の年越しとなりましたが、
このブログは相変わらず個人的趣味に走りつつ、
まったりのんびりやっていきますので、どうぞよろしく。


見逃したけど

11月20日放送の「行列のできる法律相談所」
イグザンプラー鈴木タイムラーで活躍の金剛地武志さんが出演したそうです。
と言っても僕は見逃した訳ですが・・・。
金剛地さんはそろそろブレイクしそうですね。
テレバイダーで「メガネ」呼ばわりされてたのも遠い昔・・・。


CTVNマーケット第2弾の感想

訳あって、今頃CTVNマーケットの感想です。
今回のターゲットは、「第3次ゲーム機戦争」。
金剛地武志、XBOX360(サンロクマル)のマイクロソフトにお邪魔します。
マイクロソフトの人によると、XBOX360(のモックアップ)が
日本に一台しかなく、既に他の取材が入っているとの事。
・・・日本に一台っすか!
XBOXの取材を待つ間、別の部屋に通されて、
(多分マイクロソフト製の)レースゲームにチャレンジ。
金剛地さんの車、壁に当たるわ、逆走するわで
じゃじゃ馬っぷりを披露します。この辺は予想通りでした。
ここはITセレブらしく、
「僕は左ハンドルの車じゃないと」
とか言って欲しかった(笑)
XBOXの待つ部屋に案内されると、
日本にたった一台のXBOX360(モックアップ)とご対面。
おーこれがサンロクマルですか。うちのPCより小さいなぁ。
しかしながら、僕の期待していた新作ゲームは見れませんでした。
ちょっと時期早尚の様で残念。
その後、金剛地さん考案「XBOX360」CMの披露、
そして「子猫の夜~XBOX360編~」と続きます。
しかしマイクロソフトの方のリアクションが弱く、イマイチな感じです。
相手の戸惑う姿がこのコーナーの肝なんですけどね。
(相手にリアクションを要求するのは×ですけど。)
何か中途半端な今回のCTVNマーケット。
次回に期待します(笑)


CTVNマーケット第2弾

6/4のイグザンプラーで、CTVNマーケット第2弾の予告編がありました。
今回はマイクロソフトを訪問し、「XBOX360」を取り上げるそうです。
「次世代機」って言葉を聞くと、何だかワクワクするのですが、
ひょっとすると、ゲーム画面を詳しく見れるのではないかと期待してます。今の段階では、あまりメディアに取り上げられてませんよね?
「子猫の夜~XBOX360編~」と共に注目しておきたいトコです。
そういや、インターネット研究会(イン研)が解散したそうですね。
一度も参加できずにいたのが心残り。タダで食事したかった・・・。
[イグザンプラーブログにトラックバック中]
http://blog.livedoor.jp/exampler/tb.cgi/24162510


カレンダー
10月 2022
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031EC